最新号の目次

2020(令和2)年7月13日(月曜日)第7963号

    • 規制庁 デジタル安全保護回路の自主的対策を把握
    • 環境省 浮体式風力の理解醸成へ周知活動を強化
    • 広域機関 電源接続案件一括検討プロセスを導入
    • 東電HD ふたば未来学園から心温まる寄贈品
    • 中部電 名古屋市などと地域再開発で新たな研究
    • 四国電 自社取水堰を巡るスタンプラリーを企画
    • 九州電 コロナ対応の新支援策にグループで協力

最新号の主な記事

中部電 名古屋市などと地域再開発で新たな研究

 中部電力は、名古屋市やNTT西日本、名鉄不動産などと共同で、市内中区で「産官が協力して新しいコンセプトに基づいて地域開発の可能性を探る」(市)ための取り組みを開始する。区内の錦2丁目地区の1~16街区(約16㏊)を研究対象エリアに設定し、行政や民間企業、大学などで構成する検討組織「錦二丁目エリアプラットフォーム・N2/LAB」を創設。オープンイノベーションのスキームを用いて、会員企業・団体...

続きを読む

事業関連カレンダー