最新号の目次

2019(令和元)年10月11日(金曜日)第7857号

    • 環境省 オフサイトからの需要側運転制御を支援
    • 国交省 建築物の規模別に改正省エネ法説明会開催
    • 10電力 風力の出力変動緩和対策を連系要件化
    • 東北電 経産省などと復興支援のイベントに協力
    • 東電HD 子会社の人材確保でインタツアー活用
    • 北陸電 企業スポーツを通じた地域共生が好循環
    • 九州電、QTnet 官民で無電中化相談推進
    • 中電工 山口大から特高受変電設備更新工事受注
    • 四電工 東北大から研究棟の新営電設工事を受注
    • 九電工 九州大から受変電設備のリプレース受注

    1

最新号の主な記事

10電力 風力の出力変動緩和対策を連系要件化

 一般送配電事業者10社と学識経験者で構成する送配電網運用委員会は、日本風力発電協会(JWPA)と協議を進めた結果、風力の出力変動緩和対策などを、系統連系技術要件に盛り込む考えを示した。経産省の再生可能エネルギー大量導入・次世代ネットワーク小委員会は中間整理において、再エネ大量導入のための調整力確保は「待ったなしの課題」と指摘。まずは風力、火力、バイオマス各発電のグリッドコード整備を求めた。...

続きを読む

事業関連カレンダー