最新号の目次

2018(平成30)年11月14日(水曜日)第7730号

    • エネ庁 再エネのオンライン制御への切替を促進
    • 経産省 冬季雷による被害防止へ点検強化を周知
    • 規制庁 今年度春季インターンシップの募集開始
    • 北海道電 札幌市長と会談、情報共有態勢構築へ
    • 東北電 霞城線新設工事の現場で日建連向け研修
    • 東北電 国連の世界糖尿病デーに協力し啓発活動
    • 中部電 台風24で岐阜県の緊急対応チームに協力
    • 北陸電 教育振興財団の今年度の支援高校を決定
    • 中国電 女子卓球部が日本リーグ後期大会初優勝
    • 電発 四浦半島風力事業で大分県が環境影響審査
    • 西日本技開 アフリカで変電所改修に向け準備調査

     

最新号の主な記事

エネ庁 再エネのオンライン制御への切替を促進

 経産省エネ庁は、九州電力が先月実施した太陽光の出力制御を踏まえて、制御量の低減につながる取組みの一つとして、オンライン制御の拡大を図る考えを示した。前日16時に制御量を確定し、発電事業者自らが当日9~16時に発電を停止するオフライン制御に対して、オンライン制御は当日2時間前に制御量が確定するため、柔軟な調整が可能―と指摘した。また、買取価格30円・1000㎾の設備を想定した、オンラインとオ...

続きを読む

事業関連カレンダー