最新号の目次

2020(令和2)年6月1日(月曜日)第7945号

    • エネ庁 北欧2国の地層処分事業をシリーズで紹介
    • 規制庁 緊急事態宣言解除で今月出勤数5割削減
    • 東北電 水力PR施設「奥会津水力館」が完工式
    • 中部電など 広域ごみ処理施設の予定地を決定
    • 中部電 小里川ダム洪水調節機能強化で治水協定
    • 関西、四国電 国交省の公共工事意見交換会出席
    • JERA 碧南でのアンモニア混焼実証へFS
    • 北陸電工 富山県から防災拠点の電設工事受注
    • 黒部川電力 新姫川第六水力の工事に新掘削機

最新号の主な記事

エネ庁 北欧2国の地層処分事業をシリーズで紹介

 経産省エネ庁は、高レベル放射性廃棄物の最終処分事業への理解向上に向けて、ホームページ上に設けるスペシャルコンテンツを通じた広報を強化する。専門的な事項を分かり易く解説する広報として好評の同コンテンツに「北欧の最終処分の取り組みから日本が学ぶべきもの」の内容を追加。最終処分の方法として、国際的な共通認識となっている地層処分の候補地を選定し、世界に先駆けて取り組みを進めているフィンランドとスウ...

続きを読む

事業関連カレンダー